走れるサンダル waldies ただの流行モンやありまへん ランナーの必需品です!

画像


waldies(オールディーズ) カラフルなちと洒落て楽チンなサンダルとして去年あたりから人気のグッズです。 CROCS(クロックス)と言えば、ハイハイとうなずくと思います。

日本にはCROCSの方が先に入ってきたのかな、本国アメリカではwaldiesの方が先に立ち上がっています。

      waldies          CROCS

 会社   USA            USA

 設立   2001年          2002年

 素材   コンフォテック       クロスライト

 重さ    264グラム(L)   376グラム(27センチ)

waldiesの方が軽くて、クッション性も良くて、足入れのフィット感が良い様に思います。

と言うことで、当店はwaldiesを取り扱っています。

画像


買い物カゴはこちら・・・

カラフルなカラーに足入れが楽で軽くて、値段が手頃^^
日本の市場にはもってこいのアイテムです。

そんなwaldiesですが、僕はこのアイテムは定番化する・・・ すべきモンやと思います。

この楽チンサンダル!

履いていただければわかりますが、
けっこう目から鱗なアイテムなんです^^

いわゆる、スリッパや雪駄とは違います・・・

waldiesは足に吸い付いてきます。
これで、そこそこ走れます!

スリッパ履いて歩いてるときをイメージしてください^^
足を擦って歩いてませんか・・・
その歩き方はあきません^^

waldiesだと、しっかり歩けます。
そしてポイントはこの無駄にぐらい柔らかい素材、 足先(指)で地面をしっかり押そうとします。
まぁ、わかりやすく言えば歩きながらタオルギャザーしているような感じとでもいいましょうか!

足裏、測定筋をしっかり使えるんですよね・・・

履き心地が気持ちよいながらも、足裏を鍛える・・・みたいな^^
一石二鳥です。
ずばり、僕はNIKE フリー より、こちらをおすすめしますね・・・

waldies! もしや、このサンダル

過保護になっている現代人の足を救う、救世主かも^^

それと、waldies履いて、肩甲骨を上手に使った歩き方すれば、ヒップライン上がる思います。

とりあえず、僕はwaldiesを履いて、ノルデイックポールで歩くのんを少し続けようと思います^^

ランニングアフターの足の開放道具だけでなく、いろんなシーンで履いてあげると良いと思いますよ・・・


買い物カゴはこちら・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まこと
2007年04月17日 01:54
先日はわざわざ商品を取り寄せていただいてありがとうございました。waldiesのサンダルは履き心地もよくて、色も元気があって、とっても気に入っとります。あと、置いているだけで玄関が明るくなります。
RWS 店長
2007年04月18日 07:22
まことさん コメントありがとうございます
履き心地良いでしょう^^ やめれません・・・
ついつい動きたくなる!
鮮やかなイエロー、奥様はターコイズだったかな^^
めっさ、玄関明るいですね~(笑)
けど、玄関が明るいと言うのはえ~ことです!

ある意味、玄関のオブジェとしても良いですね~

この記事へのトラックバック